非表示の行はコピーしないでコピーする

■EXCEL小ワザ--「可視セル選択」を使おう!

オートフィルターで何かを選んで、フィルターをかけて、選ばれた結果が表示されているとき、そのまま、コピー&ペーストすると、
表示されていない行まで、コピーの範囲に含まれ一緒にコピーされちゃいます。
コピーなら、ともかく、
一気にDeleteなんかした場合、非表示になっている行の中味まで消されちゃっていて、冷や汗モノです。たらーっ(汗)

そんなことのおこらないように、
表示されている部分だけ、選択範囲として指定からコピペなりなんなりいたしましょう。

まず、

全体を選択。
した状態で
編集→ジャンプ (Ctrl + G )可視セル  を選んで  OK を押す!

すると、今画面に表示されている部分のみの選択に変わりますので
そこで安心して Copy & どこかに ペースト いたします。



posted by excel110 at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 非表示
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします♪


Microsoft Officeランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。